Q10とは

DHCQ10で最高の気分

DHCQ10で最高の気分メイン画像

Q10とは

DHCの商品でよく「Q10」という言葉を見かけますが、これは一体どんなものなんでしょうか?

簡単に言いますと、Qはコエンザイムの略で、Q10とは補酵素のことです。

補酵素とは、体内にある酵素の役割を助けるもので、酵素とは体内で物質が合成したり分解したりするために必要な成分です。

それでこの酵素が体内で円滑に働くために補酵素、つまりQ10が必要なのです。

これらがきちんと働くと、健康的な体を保つことが出来ます。

Q10は体全体に広がっています。

中でも、心臓や肝臓、腎臓に多く含まれているようです。

Q10は、黄色っぽい結晶状の物質でニオイや味はほとんどなく、水にも溶けません。

また人間だけでなく、他の動物や生物にも含まれています。

コエンザイムは10だけでなく、Q6~Q9まであり、これらも人、動物、植物に含まれていますが、人間に一番よく含まれているのはQ10です。

しかし年齢の衰えと共に、Q10の合成力は毎年衰えていくようです。

30代の後半には20歳のころと比べると7割も減少します。

減少すると細胞自体に元気がなくなり、肌トラブルの原因になったりします。

そこでDHCでは、Q10を化粧品の成分として配合し、いきいきした健康肌を保つことに成功しました。

Q10を配合した商品は色々ありますが、これらを使うことにより、ふっくらとハリのあるお肌になります。

肌への浸透率も高いので、無駄なく使うことが出来ます。

使い続けると理想のお肌になっていくことでしょう。